労働災害防止大会の開催

先日、林材業ゼロ災推進岐阜県協議会と

林業・木材製造業労働災害防止協会岐阜県支部 主催の

 

『岐阜県林材業労働災害防止大会』 が開催された。

 

 

災害はあってはならない!!

しかし、現場は何かが起こる所。また、何かを起す所。

 

簡単に言えば、

利益を上げるためには、現場を動かさないといけない。

現場が動くと災害が起こる可能性が高くなる。

 

 

静岡県林業技術者会会長 片平成行 氏の講和は共感が持てた。

 

なぜ、林業における労働災害が減少しないのか?

木を伐り倒す作業の基本

受け口 追い口 つるを適切に作る

基礎知識と基本作業を継承出来ていないからだ。

 

林業においても機械化が進み、木材の価値も変わって来た。

従来では、木の価値を高めるため丁寧に伐採・造材されたものだが、

今では、質より量を求められる時代になった。

 

作業の効率を考えるあまり、基本的な事が疎かになりつつある。

 

 

原点回避。

身が引き締まる大会だった。

 

お問い合わせ先

付知町森林組合

〒508-0351

岐阜県中津川市付知町
5756番地

 

『キャンプ場』へのお問合せは

 TEL:0573-82-2900

受付時間  平日9:00~17:00

 

 

==============


”山” 仕事のお問合せは
TEL: 0573-82-2901

FAX: 0573-82-2903

 

==============

 

メールでのお問合せはこちら

 

:キャンプ場のご予約につい

  ては、電話のみの受付とな

  ります。メールでは受付け

  ておりませんので、ご了承

  下さい。

 

==============

 

以前のブログ はこちら

 

==============

 

Facebook はこちら

 

==============

 

☆野外学習キャンプ☆

アトラストラベルのホームページ!!