ラジキャリー新たな現場へ移動

 

すっかり紹介が遅れてしまいました・・・

 

以前紹介した、三重県在住 S様 に同意いただきました、

森林整備が完成いたしました。

 

 

御依頼内容としては、 『付知へ住いを戻す事は無いため、売れる木は伐って欲しい』 でした。

 

全て伐り、裸山にしてしまうと、森林としての価値が無くなるため、

太い木も伐りながら、残す木は残し、今後20年ほど手を掛けなくてもいい状態にしては?

と相談させていただき、伐採を行う事を了承いただきました。

 

 

全体的に曲がりが多いものの、年輪も均一で素性も良い。

 

 

ただ、枝打ち作業が適齢期に実施されていないのが悔やまれる・・・

 

幹を見ると、枝があった部分に傷が多く、

木材の価格に大きく関わる。

 

 

ラジキャリーを利用した集材もほぼ終わり、

次は、木材市場へ向けての運搬が始まる。

 

 

とは言うものの、運搬は木材市場のトラックに全て依頼している。

 

いつもながら、我が子を送り出すかのような心境だ。

 

木材価格が低迷する中、傷の多い木材だったが、

平均単価17,000円/㎥ となり、桧の元木で単価が70,000円となる木もあった。

 

 

ラジキャリーも役目を終え、羽を休める時が来た。

全ての撤収が終わり、次なる現場へ移動となる。

 

 

S様へは後日、完成書類を写真を添えて送付させていただきます。

森林整備に同意いただき、誠に有難う御座いました。

 

 

 

 

 

次に取り掛かる現場も、県外にお住いの方であるため、

普段の連絡以外に、ブログでも紹介したい。

 

宮城県在住 I様 の森林だ。

 

この度は、森林整備に同意いただき有難うござました。

 

 

作業内容は、『利用間伐 と 全体的に切捨て間伐』 となる。

 

青色が I様 の森林となり、黒線は林道だ。

林道に面していないのと、縦長の山となるため、架線集材となる。

 

そうなると、彼の出番だ!

 

   

現地調査を念入りに行い、架線が通るセンターを決めた。

赤線のように約70メートル架線を張る事となる。

 

集材機 『ラジキャリー』 を搬入し、

早速、架線設置が始まった。

 

                                                作業前の風景

 

作業が進行しましたら紹介させていただきます。

 

 

ふと、土手に目を向けると春の息吹が!

 

お問い合わせ先

付知町森林組合

〒508-0351

岐阜県中津川市付知町
5756番地

 

『キャンプ場』へのお問合せは

 TEL:0573-82-2900

受付時間  平日9:00~17:00

 

 

==============


”山” 仕事のお問合せは
TEL: 0573-82-2901

FAX: 0573-82-2903

 

==============

 

メールでのお問合せはこちら

 

:キャンプ場のご予約につい

  ては、電話のみの受付とな

  ります。メールでは受付け

  ておりませんので、ご了承

  下さい。

 

==============

 

以前のブログ はこちら

 

==============

 

Facebook はこちら

 

==============

 

☆野外学習キャンプ☆

アトラストラベルのホームページ!!